YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

トろピカル・ジユースと麻ジユース

「漢字とカタカナとひらがなは何のためにあるのですか?」
外国人からそう聞かれてはっきりと説明できる人は少ないが、でもぜったいに日本語には、漢字とカタカナとひらがなが必要である。でないと文章なんて読めたものではない。

さて今回も、前回とおなじくグアムのフードコートの韓国料理店での1コマ。
人参が旧字体であったり、ジュースのュが大文字だったり、と、なんとなく歴史的な背景を感じてしまう表記の中で、トろピカルという表記間違えは、わざとではないかと思わせるくらい絶妙のニュアンスをかもしだしている。さらには、そのあとに続く「ピカル」って言葉とのコンビによって、あたかもこれが、とてもシュールな飲み物のような感覚を与えてくれる。

それにしても、下から二番目の「麻ジュース」ってのが実に興味をそそられるのだが、これって何か正体を知っている人いますか?