YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

中学生のためのゲームクリエーター講座

中学生のためのゲームクリエーター講座

つまるところ、日本のゲーム業界がイマイチになってしまったのは、
そして海外の作品にどんどんと追いつき追い越されつつあるのは
人材が不足しているためと痛感しております。
ことハリウッドの国アメリカは、なんでもかんでも体系化してしまうのが上手で
日本はまたも突き放されてしまうのかな、と、考えていたら、
「何かを伝えなければ」と思い立った訳です。
とりあえずここにアップしておりますのは、
2004年の8月に、ほぼにちで掲載した原稿であります。
「中学生」としたのは深い意味はありません。大人の人も読んでください。
少し時間ができたら、書き足してゆきたいとおもっておりますので。

〈第一回〉ゲームってなんだろう?
〈第二回〉ゲームの耳
〈第三回〉ルール
〈第四回〉スコア
〈第五回〉情報
〈第六回〉世界観
〈第七回〉時間
〈最終回〉ゲームの功罪

ほぼ日刊イトイ新聞に連載していたコンテンツです。
(2004/07/15~2004/09/09)