読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

人の裁き

昨日の土曜日の夕方、ツタヤに偶然並んでいたDVDを買った。ここに収められる映像のあまりの衝撃に、ただ言葉を失っているのだけれど・・・。

太平洋戦中のニューギニアで起きた人肉食疑惑と、終戦後の日本兵のよる日本兵の銃殺、それを戦後四十年後たってカメラを引き連れて追う男の執念、それは米国のマイケル・ムーアとはちがう。その男はカメラの前で元上官へ鉄拳制裁、いや、それ以上(!)の総括をおこなうのだから・・・。

平成という時代に生きる人間は、戦争のことを、そして極限の環境下における人間の行動を、もっと学ばなければならない。この作品は単なるアナーキストの記録ではなく、リアルな戦後の一片の映像である。いままでこの映像を見ることがなかった自分の不勉強さを恥じつつ。