読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

勝新太郎

最近のマイブームが、「勝新」である。

そもそもの発端は昭和のスターたちのハチャメチャな生き方とか遊び方を知りたくて、のことだ。

アマゾンで、本やらDVDやらを買い込んで、立て込んだ作業の息抜きに見ているのだが、とくに勝新の生き方について書かれた本がおもしろくて自室で声を出して笑ってしまう。

すっかり取り憑かれていて、いまもPCの裏画面から、(座頭)市っつぁんのつぶやきが聞こえてきている。

しかし、この勝新という人物、思っていたよりも研究家で、そして繊細な人だった。そして演技がすさまじくうまい。しかも年齢を重ねるごとに見事になってゆく・・・。

N社のOさんから以前にすすめられた裕次郎との競演作「人斬り」はVHSしかないので、買うのが遅くなったが、明日には届くだろう。

今日は三船との競演の「座頭市と用心棒」をツタヤで買った。