YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

囚人

クリスマスから意識がずっとつながったまま毎日が過ぎている。
昼も夜も、連休も年末も、ずーとつながっている。
世の中で何が起きているのか、さっぱりわからない。

体調は、すこしよくなってきたけれど、精神状態は、くもりがかったままだ。

唯一の楽しみが、ライカM8と24mmで写真をとることだけれど、色実がよろしくないし、なんたってとる場所がいつも同じだと、写真を撮ろうという気すらおきてこない。

L1021329

朝、新橋に時計台ラーメンをたべにいったら、オープン前だった。

しょうがないので周囲をパチパチとっていたら、クルマが動かなくなってJAFを呼ぶ羽目になった。

人っ気の無い新橋のバス停で、乗客をまつバスの運転手さんに、聞きたい気持ちになった。

「いつになったら僕のバスは発車するんでしょうか?」

テトリスで、長い棒がおりてくるのをずっとまっているような精神状態。どんどんと水面が上昇してきて、いかんともしがたいテンパリ状態。
そんな景色の中に長居するのは、人間なかなかつらいものだ。