YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

放出品みつけ!!

今日は日曜日なので、同行者で遠方のマーケットに行った。
そこは観光客目当てのガラクタ市のような場所だが、そもそも観光客が多いという国でもないだろうから、不思議な場所である。

ここでの狙い物は、軍関係の放出品だったりするわけで、今日ソビエトの宇宙飛行の機材や宇宙服などがときどき並んでいたりするそうだ。早速今日も、実際の宇宙服のグローブを発見した。同行マニアたちの協議の結果間違えなく本物だそうで、しかもオークションなどよりも安いそうだ。


▲本物の宇宙飛行士着用グローブ(左手) 450ドル

▲別の売り場で見つけた右手

現地のI女史曰く、海外へ持ち出しが禁止されているものなので、空港で取り上げられるリスクあり、とのことで、W氏は見送ることにしたようだ。

僕は、意外に評判がいいロシア製レンズを探していたのだけれど、ここでどっさりお目にかかることができた。できたのだけれどどれも状態が良くない。ところがそんな中、ナチス軍用バルナック型ライカを発見したのでつい購入してしまった。いわずもがな、いまから60年以上前、第二次大戦中のドイツ軍用につくられたものである。ずっしりとしたシャッターの感じといい、ライカの風格は失せていない。ただしレンジファインダーのピントのあたりがあやしい。ま、直してくれる人が日本にはたくさんいるからね。詳しい方がいたらぜひコメントしておいてください。参考にさせていただきます。

しかし、ロシアという国はおもしろいなぁ・・・・。

つづく・・・