YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

一日

一日という単位。
かつてはどうでもいい、ただの「単位」だったけれど、最近は年のせいだろうか?とても意味深なものになっている。

その日の天気は? 匂いは? 家から外に出た瞬間の感覚は?

同じ街ですごす時間が増えたここ3年は、毎日の変化にとても敏感である・・。「今日はいい一日だといいな」になんて、まるで老人が口にするセリフのように、期待することが多い。

でも、神様というのはなかなか薄情だ。そのままいけばとてもいい一日だったはずなのに、後半のちょっとしたイベントで、気分がだいなし、なんてことも多々起きる。

おしなべると、毎日One good news, One bad news ってことかな。

略して、O,God である・・・・ちょっと無理があるか。