YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

冬の到来

最近、ブログの更新がおそい、とお叱りをうける・・・。
ごめんなさい。

昨日の深夜、コンビニに夜食を買いに出たら、「冬のにおい」がした。
僕は、タバコを吸うくせに、においには敏感で、その日外に出た瞬間のにおいが何のにおいかを考えるのが愉しみだ。

初夏の雨のにおい
飲食の仕込みがすすんでいる十番の夕方のにおい
汐のにおいが混ざった快晴の日のにおい
ほこりっぽい、都会の春のにおい

コンビニにはいったときに一瞬したのは、「クリスマスのにおい」だった。
僕はクリスマスの夜のコンビニがすきで、あったかい、やすらいだ気持ちになる。
クリスマスって、夜の六本木で大騒ぎすることよりも、自宅で映画をみてだらだらしたい。
だからクリスマスのコンビニ特有の「さあ、家に帰ろう」みたいな雰囲気がすきだ。
そのときのにおい、何のにおいだかわからないけど、が昨日した。

だが、昨日は、気分はやすらいだ・・とはならなかった。
クリスマスが近い、ということは僕にはこの上ない恐怖である。
もうそんな時期か・・。胃がまたいたくなった。

今週は、ふたりも知人の方が亡くなった。
さむくなると、こういうニュースが多くなるのでいやだ。

はやく仕事をおえて、やすらいだ日々にもどりたいね。

勝田のスタッフのみんな、がんばろうね!!!
T辺くん、いくら太っているからといって会社で小太り爺さんのコスプレしないように。