読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

実は

前回のブログ表現が意味深だったせいで、知人や読者の方から、連絡を複数もらった。心配した妻が、出先の携帯までメールを送ってきた。ストラスブルグでとったモノクロのキリストの写真が余計な不安を煽ったようだ。

**************

実は金銭系のちょっとした件が発端となり、年下の友人から絶縁状のようなメールをもらうことになった。

とても残念なのだが、自分が正しいと信じることを伝えたことが原因である。いたしかたないと思っている。伝えたことは正しいと信じているので余計つらい。もし間違っていたら、あやまれるぶん楽だ。相容れない状況に無力感だけが残る。それ以来の数日間、めげてメールを開くことができなかった。

このやるせない思いの中、たのしい思い出がたくさんあるその人物とはまたあえるかもしれないし、もうあえないかもしれない、その思いをこめての個人的なブログメッセージであった。

***************

自分の信念を曲げてまで優先させる人間関係の輪というものが、人には、やはりあるんだろうか?この年齢になってもなお、自分の過度の性分を、もてあますことがある・・・・。