読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

成人病予備軍の人へ「入院のススメ

ただの日記

毎日の食事が、実に味気ないので、逆に、シュークリーム一個食べただけで「こんなにおいしいのぉ!?」と感動してしまう機会が増えたのであります。

ちなみに、僕のここ一週間の食事はどんなものかといいますと、朝食はこんな感じです。

L1010006

左下のカップの中にあるのはコーヒーではなくお茶です。

さてランチはどんなものかといいますと、こんな感じ。

L1000975

で、夕食はどうか?ですが、こんな感じ↓

この日はうなぎでした。

L1000978

「たったこんだけ?」

という人もいるでしょうし、

「こんなに?」という人もいるでしょうが、これが一日1700Kcalの食事です。

入院なもんだから、それ以外の食事は、いっさい摂れないし、摂らない。

毎日腹を空かしているうちに、だんだん感じなくなってしまいました。

***************

入院という言葉だけだと違和感があるので、医者が随行してくれる合宿といったほうがわかりやすいかもしれない。

僕の業界には、飽食な人が多いけれど、そしてまた、ついつい日々をそのまま不健康に過ごしている人が多いけれど、「入院」というのは、いいかもしれない。空腹と粗食の時間の中に身を置いて、朝ラジオ体操なるものを近くの公園でやり、一日の時間の流れを同じ場所で感じながら・・・・・体が少しだけ蘇ってきたような気がしている今日この頃です。

血糖値の高い人、あるいは、その他成人病の気が若くしてある人、ファッションで「禅寺にでも籠ってみるか」を口癖にしている人、入院というのもある意味厳しくていいぞ!!!

なんで厳しいかというと、これが「保健治療」だから。笑