読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

iPadとeMobileの組み合わせ使用の感想

iPadeMobileの無線WIFIルーター。このふたつの組み合わせを5日間試用しての印象です。

まず、今日から予約が開始されるiPadwifiモデル、そしてソフトバンクの3Gモデル、どちらを選ぼうか迷っている人も多いと思います。僕はまだ前者しか使っていないので、その比較はできませんけれど、逆にWIFIルーターとのコンビネーションでの使用感がなんとなくわかってきました。屋外で、この平たい板を指ですいすいと操作するのは、この上なく新しく、いい感じです。iPhoneよりでかいだけ、という「でかい」の意味がとても大きいのですが、これは触ってみないとわからないと思う。

IMG_0287

さてそんなこんなで、以前にもこちら、あるいはツイッター(@YootSaito)でつぶやいたことがあるのですが、このコンビネーションの大雑把な印象は

1.PCに慣れた人には、起動が早くCPUも早く、なにせ、さわってて気持ちいい。
2iPadのバッテリーの持ち時間は驚異的
3.カメラがないことは非常に残念(とくにツイッターユーザーあと名刺リーダーも重宝していたので)
4.wifiモデルはGPSがついてないので残念(!?)。カーナビ機能を期待する人にとっては3Gがおすすめかも
5.スリープ解除時からwifi接続への復帰がかなり不安定。
6.iPadに電話が着信したシーンを想像すると、かなり面白そう。(とくにマルチタスクになった時)
7.iPadネイティブでないアプリでも、エミュレートの2倍表示モードはかなりでかくて使いやすい'(twitter系など)
8.eMobileの無線ルーターのバッテリーのあまりの短命さはつらい

1は、iPhoneとくらべてはいけませんが(電話待ち受けしてないですから)、3時間ほど連続で使っても電源は70%を下回らない(感覚値) それに対して無線ルーターのバッテリーの短さは、ソーラー充電器を持ち歩きするほどです。通信連続使用で、2時間、持つかな?  

といったところでしょうか。

(そうそう、SIMMカードを削って強引にiPadに入れて動作させたという強者をネットで見つけました。)
それ以外のこむずかしい話は、過去ログをご覧ください。(ツイッターしてるせいで、文体が変わってしまいました)

++++++

でもまあ、街でiPadを触っている人をこの夏はたくさん見かけることになるんでしょうね。iPhoneを触っている人の数だけでもこのGW街で見かけた印象だけですけど、急増しているみたいですし。

業界的な話をすると、アプリをつくって儲かるか、という話は、なかなかハードル高そうですけれどね。