読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

ザ・タワーDS版

4年ほど前に任天堂から発売された The Tower SPは、初日に完売にほぼなったまま、市中在庫切れ状態で13連休のゴールデンウィークに突入した。なもんだから、欲しい人の手にちやんと届いたのか、スタッフ一同自信がないまま現在に至る。

Pop2

△当時の「ごめんなさい」広告。任天堂さんがつくってくれました

古いユーザーの方はご存知のとおり、そもそもタワーは、「いじくりゲー」でもある。しかしインターフェイスや環境の変化、つまりPC版からコンシューマーに居場所が移ったせいでマウスはコントローラーになり、場所は御茶の間に固定され、画面は横長サイズにと、不都合な状況となっていった。

で、ここにきてDSブームである。ペン入力はあるわ、マイクはあるわ、携帯できるわ、縦2画面だわ、で、いいこと尽くしではないか。

ということで、開発チームは、数ヶ月前から「いいことづくしのDSで、おもいきり、タワーの本領発揮版をつくろう」ということになっていて、そろそろ佳境なのである。

今度のバージョンは、これまでと基本形は同じです。しかし、いたしかたなく諦めてきたこと、もっといじくらせたかったこと、満載でつくっている。しかも縦2画面。

この手の情報は、通常はメーカーさんとの事情があるからなかなか公表できないことが多い。しかし今回はデジトイズこけら落としタイトルであり、そのあたり自由に話せるので楽しい。

さて、このザ・タワーDS、夏前までには発売したいとおもっています。
おまけに、初回特典として「ゲームクリエーター講座~企画編~」という未発表の本などをつけてしまおうという案も出ております。

さてさてどうなることやら、どうぞ乞うご期待なのである。