YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

もしかしたらCCD?

初期のM8登録ユーザーにライカ本社から無料で送られてくるというフィルター。
ユーザーサポート担当者から直接メールがあって、そろそろ届くとのことだけれど、結局、そこまでするライカ社としての意図は何なのだろ??

M8の色バランスがいまひとつ、という問題は、いまのところファームウェアのアップデートだけでは解決されていない。いろいろと基本原理を調べていて、もしかしたらCCDの問題ではないだろうか?と思ったのである。憶測でしかないのだけれど。

M8のCCDはいわずとしれたKodak製で、ライカとしては初の採用である。このCCDは広角レンズ使用時に発生しがちな周辺部の光量不足を補うためにCCDのマイクロレンズに工夫がなされている。中心部にくらべて周辺部のマイクロレンズの配置が微妙に変化させてあるという。

この、独特のCCDマイクロレンズ部が、実は色収差の原因となっているのではないか?という気がするのである。

だとしたら、あれなんだろうか、ファームウェアのようなソフトでは結局解決しきれない、いわゆる"ベッドシーツ問題"、ということなんだろうか?

だとしたら、いやだなぁ・・・。