YOOT.COM

斎藤由多加のブログだよ

水や空気

一日16時間仕事をしているせいで朦朧としている。

昨日は、起きて「ひさびさにしっかりと歯でも磨くか」とはりきって自宅の洗面で、奥歯の隅々まで歯を磨いていたら、ハミガキの味がちょっとちがうことに気付いた。いつもよりまったりとしている。

チューブを見たら、「クレアラシル」と書いてあった。
これは娘のニキビ予防の洗顔フォームである。風邪が治りかけだというのに吐きそうになった。最近のハミガキは、なぜにチューブを洗顔剤と似せているのか?

夕食のときに「この家の家長は俺だ」といわんばかりにその話をしたら、「鏡に向かって左にあるのは洗顔系です」と女二人に口を揃えられた。

それでは、いままで僕はずっとクレアラシルで歯を磨いてきたというのか?いやそんなはずはない。

言葉にしてくれればわかるものも、そういう暗黙の了解というのが、いちばん、やっかいだ。そういう不文律には形が無い。形の無いものほど駆除に困るものはない。

ゲームの仕上げもしかりである。
開発チームでは当たり前になっていることが、初めてプレイするユーザーには、さっぱりわからない、ということがある。しかも多々ある。当たり前のものだから関係者には見えなくなっている。そのぶん駆除に困る。

開発チームのみんな。
忙しくて手が回らない、とか、目が回りそうだとか、女と別れた、とか、一週間パンツ換えてない、とか、いろいろとあるだろうけれど、すこし視点を変えてそういうことに気付いていこう。そして口に出していこうではないか・・。